良いリフォーム業者に出会うための手段・・・

リフォーム

良いリフォーム業者に出会うための手段・・・

リフォームをしようと思った時に、多くの人はリフォーム業者の正しい探し方が
解らないということです。

実は建築基準法ではリフォーム工事(建築一式工事以外の工事)の場合では
受注金額500万円未満、の工事には建設業の許可の必要はないと定義されています。

悪賢いリフォーム会社が溢れているのが現状です。
中には、安い価格を提示して釣られて契約をしたものの

蓋をあけたら無責任な工事を行われたり、お客さんを口車に載せて
逆に高額な費用を請求してきたりする、悪徳業者も少なくありません。

まずは、良さそうなリフォーム業者を3、4社ほど探して
リストアップしていきましょう

ここから最後の1社に絞るまで、大体1〜2ヶ月ほど時間をかけた方が良いです。
この記事では、失敗しないためのリフォーム業者の探し方を解説しますので

ぜひとも参考にしていただきたい!

リフォーム業者を探す方法!

リフォーム業者を探す方法として、いろいろな探し方があると思います。

  • 探さなくても元々知っている業者がいる。
  • 知人からの紹介
  • 折り込み広告
  • インターネット・・・

探す方法はいろいろあると思います。
知人からの紹介が一番安心できるといったところから

知人からの紹介が多い傾向にあります。
しかし、現在はインターネットに会社情報を載せ、ネット営業をする会社も

増えてきています。そのためインターネットで探す割合も増加傾向にあります。

元々知っていいた業者

これに関しては探すことは無く、元々知っていた業者に相談することです。
余程のクレームや対応の悪さが無い限り

新築で購入した物件の場合はその物件を建てた会社
過去にリフォーム経験がある場合はその時依頼した会社が該当するでしょう。

メリット

  • 住宅の事情や面識があるので接しやすく打合せなどがスムーズに進む。
  • 知っている人なので気軽に相談できる。

リフォーム、新築などでお世話になった業者だとおもうので
当然、家の構造やリフォームした経緯などを知っています。

なので、その住宅に合った工事を提案できるという点です。
他に、話しやすさという面も重要で、見積書や工事内容に不透明な部分がない

状態で依頼することができます。

デメリット

  • お願いする工事が得意とは限らない。
  • 金額比較をしずらくなるのでお任せになる分
    相場より高い金額で工事される可能性がある。

知っているだけに、断るずらかったり、信頼感が先行して
どうしても不得意なリフォームだと知っていても、大丈夫だろう!

と自分勝手に判断して依頼してしまいがちなのが難点です。
又、先ほども言いましが、他の業者との比較をするのが申し訳ないと

思ってしまいがちですが、こっそりでも比較できるのであれば比較して下さい。
検討を怠ると、適正な価格が分からないまま工事をしてしまう可能性があります。

付き合いがあるからといって遠慮せず、あくまで有力な選択肢のひとつだと
心に留めておく事が大切だと思います。

2.知人の紹介

次は「知人からの紹介」で業者を探すといった方法です。
こちらも、知人からの紹介ということで、安心感を得られます。

ただ、こちらも知人からの紹介だから無暗に断れない!
なんていう心理的な感情が沸いてくるのでそこは割り切るようにしましょう。

どんな形であれ妥協はしてほしくないものです。

メリット

  • 知り合いのよしみで相談できる
  • 知り合い価格で安くしてくれることがある

リフォームの相談に関しては、専門的な知識のある知人というのは
大きな強みになります。

中には半年〜1年単位で、念入りに相談に乗ってくれたという声もあり
ネットに載っている情報よりも詳しい話を聞けるでしょう。

デメリット

  • 別の業者に頼みづらい
  • 仕上がりに不満があっても言いづらい

見積書の中身や仕上がりに不満があっても、気兼ねして言いづらいというのが
知り合いに依頼する最大のデメリットでしょう。

安心感も重要ですが、技術的に問題がないのか
希望するリフォーム内容と合っているのかという点をしっかりと見極めて

一定の距離感を保つことも必要です。

3.折り込み広告

新聞の折り込みチラシや情報誌などの広告などでもリフォーム業者の
情報は見つけることが出来ます。

具体的なイメージが決まっていない段階では、完成イメージや具体的な料金プラン
が掲載されているものは、そちらの情報に気持ちが移ってしまう事があります。

メリット

  • 工事価格表示されているので、その価格を目安に出来る

折込チラシは、一枚の紙に必要な情報がわかりやすくまとめてあるので
他の会社との価格プランの比較検討に使いやすいというメリットがあります。

また、内容を見ることによって力を入れている工事や
重視しているお勧め工事の広告を出しているので

比較的に安く工事が出来る場合がある。

デメリット

  • 掲載されている価格にオプションなどがあり実際、その通りとは限らない

パック料金なのに、「〇〇万円〜」と書かれているチラシをよく見かけます。
リフォームというのは、物件の状態や依頼される工事の内容によって
千差万別です。

追加工事が必要な場合も多くあり、掲載されている価格はあくまで客引きのための
最低価格だという認識を持っておくようにしましょう。

5.インターネット

次に多いのは、もはや定番となりつつあるインターネットを使った
情報収集です。

最近では建設業界でも、IT化が進み自社サイトを持つ工務店や
施工業者を無料で紹介する見積もり比較サイトなどが増えてきています。

知り合いに知っている業者さんがいなかったり、どうしても業者を
探すことが出来ない方にはとても心強いサービスでしょう。

又、知恵袋やWEBメディアを活用して、失敗事例を探ってみるのも良いでしょう。

メリット

  • 見過ごしがちな近所の施工店を探せる
  • 一括して複数の業者に見積もりを取れる

地域名で検索をかけると、近くの工務店のHPに辿り着き
施工実績や口コミを確認することができます。

自分がやりたいリフォームを得意としているかどうかもチェックしましょう。
また、無料の見積もり比較サイトを利用して

施工業者を紹介してもらうのも良いでしょう。

デメリット

  • 業者の人柄が見えにくいため信頼しづらい
  • 審査基準を設けていない比較サイトも多く存在する

インターネットを使って業者探しをするデメリットは
リフォーム業者の信頼度や人柄が掴みづらいという点です。

建設業のネット情報はまだまだ母数が少なく
都合のいい口コミも自分で載せることができます。

直接会って判断するためには、実際に現地調査を依頼して
現地を確認してもらい見積もりを出してもらうと良いでしょう。

今現在、見積もりはどの業者も無料で現地調査を行って金額を出してくれます。
多くの人は複数の業者に見積もりを取って検討しています。

この場合、リフォーム業者の審査基準を設けている
【無料簡単見積もり比較サイト】を利用することをお勧めします。

リフォーム業者を探すにあたって・・・まとめ

リフォーム業者の探し方や、どんな業者を当たればいいのか?
検討はなんとなくつきましたか?

記事で説明した通り、単にリフォーム業者といっても多種多様で
それぞれに得意不得意があります。

希望するリフォームを得意とする業者に依頼した方が、
費用もクオリティも納得がいくものになるでしょう。

最後に、リフォーム業者を探すときに知っておきたいコツをご紹介します。

ちなみに、こちらの記事も合わせてお読みください。

リフォームで迷って先に進まない!その一歩を踏み出すために・・・
リフォームは迷って先に進まない!そうならないために・・・ リフォームにも外壁を直す、キッチン、浴室、玄関・・・を直す! いろいろあると思いますが、納得のいくリフォームを進めるためには リフォームの流れや手順などを理解しておく必...

口コミを気にしすぎない

インターネットを探すと、リフォームに関する様々な口コミがあります。
その多くが、「後から追加工事を請求された」「仕上がりに不備があった」など

ネガティブなものばかりで、リフォームをしようと思っても
警戒心が強くなり踏みとどまってしまいがちです。

しかし、実際にはそうしたトラブルは頻繁に起こるものではありません。
工事に満足した人は、そうそう褒めてネットに載せることはしませんが

不満があった人は、無意識にネット上に不満をぶつけたくなるようです。
そのため、ネガティブな情報が目立ってしまいがちです。

現地調査の依頼から見積もりを出してもらうところまでは、ほとんどの業者が無料でやっています。
依頼したからといって必ずリフォームをしないといけないということはありませんので、まずは比較できるように一歩踏み出すことが重要です。

希望するリフォーム内容を明確にする

この記事でに説明したように、リフォーム業者によって得意とする
工事内容は違ってきたりします。

自分にあった業者を探すためにも
どうリフォームをするのか内容を明確にしておくことが大切です。

実際に業者が現地調査をしに来た時は、どこをどのようにリフォームしたいのか
はっきりと言葉にできるようにしておきましょう。

カタログを見せて完成後のイメージを伝えたり、
家の間取りに合わせて要望を伝えられると

業者も見積もりを出しやすくなりますし
後から値上げや追加工事といったトラブルを避けることができます。

日常生活の中でリフォーム業者を探してみる

リフォームをしようと思って行動したとたん、こんなにも業者があるの?
なんて思う人も多いようです。

ちょっと気にすると、街中のいたるところに、工務店やメーカーがあったり
広告を見かけるようになったりします。

家の近くにある工務店は、何かあった時にすぐ駆けつけてくれる上
地域の評判の上に成り立っていることが多く、検討する価値があります。

見つけるたびにメモに残しておいて、検討リストに加えておくと良いでしょう。
なるべく費用を抑えてリフォームをしたい方へお知らせです。

リフォームアベンジャーズは、ご要望に合う専門業者を
無料で優良業者を直接ご紹介します。

サービスの強みとしては

・運営事務局によるヒアリングがないので、最短即日で施工店をおつなぎ可能!

・大手総合リフォーム会社だけでなく外壁塗装や水まわり専門業者が多数加盟!

・専門業者による自社施工で下請け業者への中間マージン分の費用を大幅節約!

・1日先着10名様に『リフォーム値引き成功7つの秘訣マニュアル』を無料贈呈!

・「悪徳業者の徹底排除システム」により、優良施工店にしぼった紹介が可能!

・ご希望によりメールでのご連絡・概算見積もり提示・リフォーム提案もOK!

上記の内容が強みとなっているところです。
他に、中間マージンが大幅に節約することが可能です。
管理会社や営業会社などより安く費用を抑えることができるはずです。

無料ですので、下記のサイトからお気軽に他社との比較をしてみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました